落陽

c0032494_21173964.jpg







I become 1000×660 pixels images in a click and become the image without the dirt








1D MarkⅢ  SLIK Tripod
EF28-300mm F3.5-5.6L IS
ISO:100 Av:f5.7 Tv:1/1024s 0.0EV 300.00mm RAW
Development by Digital Photo Professional 3.10.1


雲の向こうに夕陽が沈む。
一気に寒さが増してくる時間が訪れる。

急いで小屋に戻ろう。
そこには暖かいストーブと、暖かい人々が待っているから・・・


今年のお正月の北横岳は比較的天気には恵まれましたが、積雪は例年に比べて少なかったです。

今月、再び北横岳に登ります。
随分と雪は降ったようですが、去年と比較すればやはり少ないようです。
しかし、寒さは厳しく、やはり厳冬期の山岳地帯です。
こころして、しっかり準備して、挑みます。

山は楽しいです。
春も、夏も、秋も、そして冬も。
山でしか会わない仲間もいます。
一年に一度っきりしか会わなくても、その時間は瞬く間に埋まり、話が弾みます。

山は楽しいです。



仕事仲間は少し勘違いしているようです。

登山=疲れる

日常の疲れを癒すことも山に行くことの目的のひとつでもあるのに・・・

仕事で疲れて元気が無いのに、疲れる山には行けるのはなぜ?
的な・・・

登山をしていて疲れるなんて一度も思ったことは無いです。
実際、疲れません。

理解してほしいとは思いませんが、否定はしてほしくありません。


だって、山は楽しいですから。

by ranali2 | 2012-02-04 21:33 | EVENING LANDSCAPE

<< 雪ん子 月が照らす >>